学生ローン「JOY」

学生ローンは気にはなっているけど、なかなか手を出せないという学生さんも多いと思います。
当サイトでは、学生さんが安心して学生ローンの比較と利用の検討ができるよう、工夫した内容に仕上げていきますので、ぜひご活用頂ければと思います。

まずはじめに、学生ローンの概要を説明したいと思います。
学生ローンは原則20才以上の学生であれば、誰でも申し込むことができます。
ただし、審査がありますので、必ず借りられるという保証はありません。

審査の内容は具体的な事は言えませんが、一般的に言われるアルバイト収入や勤続年数等は大きく関わってきます。
また、学校や学部なども関係があるといわれています。
4年生大学が専門学校などに比べ、評価は高いようですが、中でも医学部や歯学部は別格とされています。
医学部生になるにはそれなりの財力と努力がなければなかなか入れるものではありません。
そういったところが高い評価を受ける所以ですが、審査対象はアルバイトの収入や学校・学部だけではないので、専門学校生の方も安心して申し込んでみて下さい。

申し込み

一つ気を付けてほしい事があります。
インターネットから申し込みをした場合、それだけでは申し込みは完結していません。
よくそのまま放置する人がいますが、信用情報の照会履歴ばかり増えて審査が通りにくい状態となってしまいます。
本当に借りる気ならば、申し込みをしたら、まず電話をするようにしましょう。

学生ローンの比較

学生ローンで借りる前にどの会社を選べば良いか迷う方もいると思います。
いろいろなホームページを見て、比較をしながら決めるのだろうと思いますが、正直ホームページを見ただけではなかなか実態がわからず、不安も大きいのではないでしょうか?

例えば、金利はホームページを見ればわかりますが、○○%~○○%のようにちょっとわかりづらいですよね?
これは、各学生ローンが商品ごと、あるいは会員ランクによって金利が様々なため、一番安い金利から一番高い金利までを表示しているのです。
最初は一番高い金利になると思って下さい。
短絡的に一番安い金利が表示されている会社で契約をすると、思わぬ金利でビックリされると思いますので注意して下さい。
安い金利は、返済実績や友人の紹介等で適用されますが、どの金利で借りれるかはそれぞれのの会社によりますので、正式に契約をする前に確認するようにすると良いでしょう。

それともう一つ、ホームページでは確認しようのない重要な比較ポイントがあります。
お店の雰囲気や従業員の応対、サービスの良し悪しなど、むしろこちらの方が重要だったりします。
接客態度が横柄なお店は、いざ支払いが遅れた時に結構キツイ言葉づかいで催促されますので、お客を大事にしているという姿勢がキッチリ見える会社を選びたいものです。
では、どうやって接客態度などの良し悪しを判断すれば良いでしょうか?
答えは簡単で、一度電話でいろいろと質問をしてみれば良いのです。
電話の時間はあまり短いと判断できませんし、長いと迷惑をかけますので、5分位を目安にいろいろと聞いてみましょう。
5分間、終始対応が良ければ可、途中で相手にイラついている様子が窺えたら不可と判断して良いと思います。

Posted in | No Comments »